Guitars @ G&M 

ギタロン メキシコ製 1960~70年頃
LA VALENCIANA
 




【ギタロン メキシコ製 お勧めします 1960年から70年代】中古 G&M ギター 教室 ウクレレ 調整 修理 中央線 西荻窪 吉祥寺 杉並区 


伝統的なメキシカン・ギタロン。ギターのアンサンブルで使用されていました。
おそらく当時(1960~70年代)新品で購入されたものと思います。

表板に割れの修理跡あり、そのほか長年の使用のためのキズ、傷みがあります。
写真・右下、<表板の、ちょうど6弦の下あたりに見える箇所に、
板の変形・割れ>が見られます。修理するには難しい場所。

私もギタロンを弾くのでわかりますが、この状態では修理の必要は無し、
楽器として演奏するのに支障はありません。

以前お使いの方はこの楽器を持って海外へも演奏にいかれていました。
特注品のハードケースはもちろん日本製のようです。(作りをみればわかります)。
ハードケースではありますが思うよりも<軽い>と感じます。

ご検討いただく際は、できるだけご来店いただき、
実物を確認いただけますようお願いいたします。

G&M代表・鈴木宏和 2020年2月

弦長・およそ640mm 指板幅;ゼロ・フレットで50mm
表板;松材 表板に割れの修理跡、数か所。横板、裏板はまったく無事です。
長年の使用のための弾きキズ、サウンドホール上部に傷みがあります
メキシコ・ギタロンなので、日本製のものよりかなり重さは軽く、弾きやすいものです
ご注意 糸巻き・まだまだ使えます。交換の際はご相談ください
◇販売価格 385,000(本体¥350,000+ハードケース、少しお値引きあり商談中
◇エンドピン、エンドピンストッパーは付属していません
ご希望の際はエンドピンストッパーを実費にてお作りできます。およそ
8,000 ほど。
エンドピンは別にお求めください
 
 
【ギタロン メキシコ製 お勧めします 1960年から70年代】中古 G&M  体験レッスン マンツーマン 無料 杉並区 西荻窪 ジーアンドエムギタースクール アコギ フォーク ウクレレ 吉祥寺
現在では見られない3弦がはってあります
あえて弦の交換はしていません
現表板、ちょうど6弦の下に見えている部分に
修理のむずかしい板の割れ(変形)があります

【ギタロン メキシコ製 お勧めします 1960年から70年代】中古 G&M【ギタロン メキシコ製 お勧めします 1960年から70年代】中古 G&M
専用のハードケース。
日本製と思われます
【ギタロン メキシコ製 お勧めします 1960年から70年代】中古 G&M体験レッスン マンツーマン 無料 杉並区 西荻窪 ジーアンドエムギタースクール アコギ フォーク ウクレレ 吉祥寺
裏板のラウンド。伝統的なメキシカンスタイル
ブリッジはまったく無事。これは嬉しい
 
お問合せは 03-3332-3165 火曜・定休です